042.YouTube ゆるトモLIVE♪

吉村さんが配信されているYouTube「ゆるトモLIVE♪」で、いろいろな方とコラボされています。
気になった方は是非LINE公式アカウントを登録してみて下さい!最新の配信情報も知る事ができますよ!

感想、ご質問はこちらにお願いします! https://forms.gle/HhW7cXuA345QYmDZ7

YouTube: https://www.youtube.com/c/kokoro-me
Web: https://m-e-science.com/

◆文字起こしはこちら
https://kokoro.koelab.net/042/

==================
三上:こころメンテナンス。今日も元気にいきますよ。アシスタントは三上恵と、そして気功ヒーラーの、

吉村:吉村竜児です。

三上:はい。吉村さん、本日もよろしくお願いします。

吉村:よろしくお願いします。

三上:はい。ポッドキャスト、リスナーのみなさんのなかには、吉村さんのYou Tubeをご覧になってらっしゃるかたもたくさんいらっしゃると思います。ということで、ちょっと、今日はですね、吉村さんの番組の、ゆる友ライブについて、今日はちょっと、この話題へ、取り上げていきたいと思います。

吉村:はい。

三上:あの、結構頻繁にYou Tubeもされてますよね。

吉村:はい。まずは、僕がひとりで配信している、ゆるライブという配信は、毎週月曜日の夜8時からやっているんですけど、それとは別に、いろんなゲストのかたをお呼びして、ゆる友ライブという配信を不定期でやっています。

三上:はい。ご覧になっているかたも多いと思うんですけど、ほんとにいろんなかたとコラボしてて、いろんな意見がきけるので、面白いなというふうにおもっていますし、この、ゆるライブですか、吉村さんご自身がされている、

吉村:はい。

三上:…ものに関しても、実際にみているかたのコメントとかも読んだりして、お話もきけるので、まだみたことないというかたは、是非みていただきたいと思いますが、ゆる友ライブに出ていただく、ゲストのかたというのは、元々、以前からのお知り合いとか、どういうつながりで、ゲストを招いたりするんでしょうか。

吉村:元々僕の生徒さんだったひとたちとか、知り合いだったかたたちというのもお呼びしてるんですけど、そんなに、僕も、元から、顔がひろいほうではないので、人脈はすぐ尽きてしまうから、僕、経営者のひとたちが入っている、人脈をひろげるための異業種交流会みたいなものに入っているんですよ。

三上:そうなんですね、はい。

吉村:で、そこで、いろんな経営者とか個人事業主のかたたちとお会いすることがあるんで、そのなかで、たとえば、スピリチュアルだったりとか、健康に関する活動をされているかたたちもたくさんいらっしゃるし、また、そのひとたたちの、その先の人脈ですよね、そこにも、そういう健康とかスピリッツのことされているかたたちって、いるんで、僕の配信にゲストとして、お話されることに興味があるかたとかいたら、ご紹介くださいみたいな感じでお伝えしているんですよ。

三上:はいはい。

吉村:で、紹介いただいて、一回ズームとかで、直接お話させていただいて、で、このかたは、ちょっと面白そうだなとかおもったら、「よかったら、僕のこの配信に出ませんか」みたいな声かけさせていただいて、で、「いいですよ」ってなったら、お呼びしている、そんな感じですね。

三上:ねー、ほんとに、みてたら、様々なかたがいて、いろんな話題性があるんですけど、こういった異文化交流会で出会って、つながっていくんですね。

吉村:異業種ですね。

三上:あー、失礼しました。異業種交流会。失礼しました。異業種交流会で出会って、つながっていくということなんですが、今後の配信もまた楽しみですけど、どうですか、実際、コラボされて、吉村さんご自身も、なんかすごい、学ぶ機会も多いんですかね。どうですかね。

吉村:そうですね。はい。特に、その、最初のうちは、スピリチュアル系のひとだけでやっていくのがいいのかなみたいな感じで考えていたんですけど、案外、僕がそんなになじみのない分野のひととか、ちょっとずれたところで、たとえば、健康に関してのことをされているかたとかとお話すると、僕のほうでも新たな学びになりますし、先日、すごい面白かったのは、歴史芸人のカクヒコさんてかたがゲストで来ていただいたときがあったんですよ。

三上:はいはい。

吉村:そのかたは、なんか、歴史って、ちょっとこう、やっぱり、好きな人は好きだけど、僕なんか歴史苦手なんで、ちょっと避けてきた分野なんですけど、そこを面白く、シンプルに、お話していただくことで、歴史に興味をもってもらう、そんな活動をされているかたに来ていただいたんですよね。

三上:ほー、歴史芸人カクヒコさん、気になります。まだ、みてません、これは、わたし。(笑)これ、たとえば、ライブ配信してるじゃないですか。

吉村:はい。

三上:なかに、チャットでいろんな質問したいかたいらっしゃると思うんですけど、ライブ配信をいつやるよ、というのは、どうやったら、告知というか、情報がキャッチできますか。

吉村:それは、僕のライン公式アカウント、それから、フェイスブックのグループのほうで、告知をさせていただいているんですね。

三上:なるほど。ライン公式アカウントというのは、一般のかたも、情報、たとえば、「今日ライブ配信するよ」という情報ゲットできたりするわけですね。

吉村:そうですね、はい。

三上:これ、なにで調べたら、いいんですかね。

吉村:ぼくのホームページに、公式ラインアカウントのQRコード、貼ってあるんですけど、そうですね、そしたら、ここの、あの、ポッドキャストの概要欄にも、付け足しといたほうがいいかも。

三上:そうですね。ちょっと相談して、検討して、貼っていきたいと思います。ラインの公式アカウントも。はい。そこから、最新情報もゲットしていただいて、「今日、ライブ配信するんだー」って、

吉村:毎回の配信の1時間前かな、前に、ちゃんと告知が送られるように、設定してあるんで、その当日に「ちょっと忘れちゃってた」というときもラインみていただければ、「あ、今日、あるんだ」ってわかるんでいいと思います。

三上:そうですね。一番最新情報がキャッチできますので、是非是非みなさん、ラインの公式アカウントのフォローもお願いしたいと思います。

吉村:はい。

三上:いいですね。ちょっと、今、みなさんの話してるんですけど、最近ね、その歴史芸人カクヒコさんだったりとか、あの、顔の、診断?ですか、顔を?

吉村:あの、顔相診断士のキャシー優子さんですね。

三上:うーん。

吉村:ティックトックで、ものすごいフォロワーがいらっしゃるかたで、

三上:えー!すごいですね。

吉村:なんかね、顔の、そのいろんな、「このホクロにはこういう意味があるんですよ」とか、「ここのかたちがこうなっていると、こうなんですよ」とかっていうふうなことをいろいろと、いいこと教えてくださるんで、優子さんの顔相診断うけたら、自分の顔好きになるひと、増えるんじゃないかなと思いますね。

三上:すごい、気になる。やっぱね、自分を愛することっていう話にもつながりますけど、大切ですからね、ねー、いいですね。こういった、ゆる友ライブ、わたしもすごい気になりますので、あとで、わたしも、ライン公式アカウントをチェックさせていただきたいと思います。

吉村:ありがとうございます。

三上:はい。今後、どういうかたとコラボしたいとかって、あります?

吉村:そうですね、なんか、けっこう、今面白いかたたち、いろいろ紹介して頂いていて、結構、大きな事業を立ち上げたことのある、みなさんも企業名きいたら、「ああ、あれね」みたいな感じの、大きな企業の創立者のかたを今ご紹介いただいて、これから、打ち合わせに入るところなんですね。

三上:なに、気になる。ふふふふ。誰だろう?えー、そうなんですね。ちょっと、どんなコラボになるか、楽しみですけど。

吉村:それこそ、あれですね、この配信、このポッドキャストが配信されたときにはもう、配信後だと思うんですけど、僕がその、カリフォルニアのサティさんのチャンネルにしょっちゅう出させていただいているんですけど、そこで、よく一緒にコラボさせて頂いている、サティさんの、もうひとりの、師匠の、木村丈彦先生を、今度、僕のチャンネルに、単独でゲストとしてお呼びするんですよ。

三上:豪華ですね。

吉村:そうなんですよ。いつも、サティさんも交えて、三人でしかお話してないんで、ふたりで話したら、またすごい、濃密な、

三上:濃密な、

吉村:はい。けっこう、木村先生も、ちょっとオタク気質のかたで、スター・ウォーズとか、すごいお好きみたいなんで、もしかしたら、話が脱線して

三上:脱線しちゃうかもしれない。(笑)

吉村:話じゃなくて、そういうSF映画とかの話になっちゃうかもしれないですけど、それはそれで、楽しんでもらえるんじゃないかと思いますね。

三上:内容もそうですけど、人柄も感じれる配信になると思いますので。(笑)是非ね、みなさん、こちらのほうもね、You Tubeも、チェックしていただきたいと思います。何か、ご意見とかありましたら、是非、メッセージとかね、みなさんから、いただきたいと思います。はい、吉村さん、本日もありがとうございました。そして、You Tube配信も楽しみにしております。

吉村:ありがとうございます。